読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だからって終わってるわけじゃない

アラフォー、バツイチ、ヒキニート、だからって終わってるわけじゃない・・からツライのかもしんないけど

バーチャルデート 3

 

 

脱がされてた。

 

 

おいおいおいおいおい、いきなり皮肉は失礼じゃあないの?このカップが内臓された機能性しかないタンクトップのどこがかわいいって?不用意にめくり上げれば肌色の三角肩パットみたいのが露出しますぜ?

 

下は長年愛用しているペラペラの黒パンツだ見ようによっちゃあセクシーだが私の寸胴体系で穿きこなしてるもんだから

 

「いっつもそれな!レスラーかよ」

 

て新婚当時の夫でさえ嘆いたものさ。

 

それでもいいのか、いいんだね!よし試合だ試合!しゃあ来いカズ君!!

 

部屋の壁がパタリと倒れ、下からリングがせり上がってくる。私は両腕を大きく開閉し脇を鳴らした。カズ君はそんな状況を察することなくボルテージは上がる一方。今度はキスをかましてきた。

 

 

 

「カノちゃん好きだあああああうわああああ唇やわらかいいいい」

 

 

 

 

うるせええええええ!!

 

キスをしている設定ならそのようにしろ!唇くっつけながら感想を述べる男がいるかバカ野郎!!

 

とはいえ気配り上手の私、カズ君の興を削がぬよう反論は心の中に留めパソコンの液晶上では「うん」とか「はい」とか適度に合いの手をいれているところが我ながらさすがとしかいいようがない。

 

カズ君の目にはおそらく従順にされるがままの20代前半、モコモコの部屋着にニーハイなんか穿いたかわいらしい女の子が映っているのだろう。

 

私目線ではリングの上で両手を宙に泳がせながら叫び合う男女である。

 

「カノちゃんの中気持ちいいいいいい~最高だよおおおおおおおお、好き好きいいいいいいい」

 

入ってたのか・・カズ君ごめん気づかなかった。それもそのはずこの御仁ゴムのくだりを省きやがった!やっすいエロマンガじゃねえんだよ!!出会って6分20秒の男に

 

 

 

「あなたのを中にいっぱい欲しいの」

 

 

 

言うかアホ!!やいカズ君さっさとどきやがれ!でないとキルビル2を観て以来"ふいに元同僚に生き埋めにされた場合"に備えて鍛えあげたこの拳で体ごと粉砕しちまうよ!!

 

私の心の叫びをよそにカズ君の暴走は続く。

キル・ビル Vol.2 [DVD]
 

  ↓更新の励みになります↓